大久保丈太郎

S A N G U E J O T A R O   O K U B O

挑戦できる環境が、
過去の経験を最大の武器に変えた。

入社のきっかけは房社長と有田オーナーの人柄や会社の可能性、そして食材やサービス、内装など「こだわり」へのセンスに共感を覚えたことが理由です。これまでは和食しか経験がなく、入社前は不安も感じていましたがその不安はすぐに消えました。

それはチャンスとチャレンジできる環境がサングにはあるから。和食の経験が逆に武器となる形で「肉割烹 上」の立ち上げに携われました。継続してチャレンジし続ければいつか必ず結果が出る。私たちのチャレンジし続ける姿勢をいつも見てくれて正面からいつもアドバイスとチャンスをくれる社風がサングにはあります。もちろん年齢や性別、社歴は関係ありません。自分を成長させてくれる最高の場所だと自信を持って伝えられます。

大久保丈太郎
中途社員
大久保丈太郎 JOTARO OKUBO
SANGUE RECRUIT

2014年入社

銀座の割烹店で研鑽を積んだ後、サングに入社。うしごろブランドの料理長、商品開発を経て新ブランドUSHIGORO S.と肉割烹 上の立ち上げに携わる。料理長を務める肉割烹 上ではミシュランを2019、2020と2年連続で獲得し、さらなる飛躍を目指し日々カウンターに立ち料理に向き合っている。